FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックメーカー投資 (アービトラージ系)の経費について

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。
       

タイトル、「ブックメーカー投資の経費について」 ですが、

気になる方が多い模様なので、お話させていただきます。



経費が発生する順番(時系列的に)に見ていきます。





1.商材費用


これはある意味仕方ないですね。

今までお話してきたように、オススメは、


スリーミニッツキャッシュ 「ブックメーカー投資法」

あと、練習用、及び片建/片掛計算用として、


ブックメーカー投資ソフト『TripleA-トリプルA』

です。




2.パソコンや通信費


 これも仕方ないです。省略します。






3.海外銀行(NETELLER)開設費用


 無料です。




4.ブックメーカー登録


 無料です。







5.ブックメーカーへの送金



海外銀行(NETELLER)で、「現地(日本)法人を利用」し、

楽天銀行を利用すれば、なんと!  無料でできます。


クレジットカードは、カード会社側で拒否されるところが
多いので、「使わない」と思っておいた方がいいです。







6.アービトラージ(差益)情報の入手



ソフトウェアタイプである「TripleA」については、情報入手のランニングコストはゼロ。

「スリーミニッツキャッシュ」は、情報提供を有料の業者から受けたら、コストがかかります。

受けない場合は、ゼロですが、よほどのプロでない限りどこからかの情報提供は必要です。

3ミニツキャッシュは無料情報サービスについても言及されています。

商材に、推薦業者が記載あります。







5.(稼いだ後)ブックメーカーから海外銀行(NETELLER)への送金



無料のところ(ブックメーカー)が6割。


ある回数のベット(賭け)を行えば無料のところが2割
(「ある回数のベット」と言っても、大体、たいした回数ではないので、
ブックメーカー投資で稼ぐなら普通にクリアする数字です。)


あとの2割が、手数料が必要なところです。
手数料がかかるところは、じっと溜めておいて、まとめて出すのが
コツです。



ちなみに、おいしいボーナスをくれるブックメーカーもありますヨ。 (^_-)-
(例えば、50ドルとか。。)

ボーナスは、当然ですが、ブックメーカーの指定する基準を満たさないと
引き出せません。

(余談ですが、ボーナス目当てで登録し、裏技等を使って持ち逃げしようと
 する輩に日本人が多いらしく、一時、「日本人禁止」になった
 ブックメーカーもありました。皆様は当然、そんなことはないと思いますが。)






6.海外銀行(NETELLER)から自分への送金


NETELLERのカードを使う方法、小切手を使う方法、銀行振り込みの
3パターンがありますが、ATM引き出しもできる「カード」が
オススメです。手数料も安いです。

これも、じっと溜めておいて、まとめて出すのがコツです。

あと、為替レートも関係してきますので、このあたり、
入金のときとの駆け引きを行えば、差益をゲットすることも可能です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshibeedasu

Author:yoshibeedasu
ブックメーカー投資について、そして同投資法にファンの多いFXについて、皆様にお役にたてる情報をお届けしたいと思っています。

情報配信のイー・アンド・イー
 伊藤佳紀(Yoshiki)
 連絡先: y.ito@eeinfo3.xsrv.jp


金融・投資(全般) ブログランキングへ

本命ブックメーカー投資ノウハウ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ユーティリティサービス

Yahoo! JAPAN

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。