ブックメーカー投資(アービトラージ系)に関するご質問について

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。



この前、ブックメーカー投資(アービトラージ系)に関して読者様からいただいた質問を

ご紹介しましたが、その後もいくつかいただきましたので、

シェアしたいと思います。

(質問文は分かりやすくするため、一部変更しています)




Q1:

勝率100%というのですが、本当に100%稼げるのでしょうか?




A1:


勝率100%ですが、ブックメーカー投資のロジックと関係ないところで、
下記のことがあった場合は、例外です。


 1.ユーザ自身の単純ミスにより賭けを間違えた場合

 2.お金を引き出す前にブックメーカー自身に何かあった場合(倒産など)



1.は当然の話ですが、単純ミスをなくすために、
「初期段階における練習」と「ルール等の正しい理解」が必要です。

「ルール等の正しい理解」は、全てについて完璧でなくてもいいとは
思いますが、少なくとも、「自分は何をやっているか?」を数字の理解を
含めて正しく把握しなければなりません。(当たり前のことですが)

(あと、酔っぱらってるときはやらないほうが賢明です。(笑))


なので、以前にも書きましたが、最初のうちは、少額での賭けの練習、
ルールの理解に徹することをオススメします。

これらがしっかりとできていないと、高額投資に移った時にきちんと
運営できません。

きちんとやれば確実に稼げることは分かっているのですから、
あやふやなところのないよう、ゆっくり、着実に進めるのがいいと思います。



2.についてですが、世界中にブックメーカーは沢山ありますが、
念のため、できるだけ ちゃんとしたブックメーカーを使うことを
オススメします。

自分で確認される場合は、少額を賭けて、払い戻し状況を念のため
チェックしてみるのがいいと思います。



以上の対策を行い、それでもまだ心配な方は、上記2点のようなリスクを
避けるために、

 「稼いだお金の中で運用する」

という方法もあるでしょう。
(この場合、稼ぎのスピードはかなり遅くなると思いますが。。)

ただ、最初に用意するお金は必要です。
減ることはないのですから、焦らず、徐々に増やしていくことを考えるのが
良いと思います。








Q2:

HPには大きな稼ぎの額も書いてありますが、本当にこんなに稼げるんでしょうか?




A2:


結論から言うと、稼げますが、大稼ぎするにはそれなりの賭け金が必要です。

なので、最初のうちは大稼ぎの誘惑に乗らず、上記のように着実に進めた
ほうがいいと思います。

HPに書いてある大きな稼ぎ額は、あくまで、かなりの経験を積み、
高額な投資を行えるようになった後です。

何度も書きましたが、ゆっくり、着実に進められることをオススメします。


スポンサーサイト

ブックメーカー投資の実践で僕がやっていること 3

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。


ブックメーカー投資(アービトラージ系)に関して、日頃、結構ご質問をいただきます。



ユーザー様からある多い質問の一つが、

「ブックメーカーにログインしたけれど
 オッズが変わってしまっている」

という話で、少しこれについてお話します。

(実践していない方は、少しチンプンカンプンかも
しれませんが、その場合は飛ばしてください。)



ブックメーカー投資は今や世界中で何○万人(?)が
やっている投資法になっていますので、
情報が来てもタイミングが遅過ぎるとオッズが変わります。

そのために、ベットスピードをできるだけ速める必要があり、
教材の中にも書いてありますし、僕のブログの上記、
■ 実践現場から の中でもその辺のことについて
詳しく書いています。(最初は少額での練習が必要です)

それでも変わることがあります。

それに対してですが、、 

計算機に入れて利益の出ないものはスルーします。

この作業を速くやっていきます。

パッパッと、サッサと見切りをつけて、次のサインに移ります。

投資は何でもそうですが、この「見切り」をサッサと
つけられないとダメだと思います。

(僕もまだまだですが。(笑))



以上、実践の参考にしてください。



ブックメーカー投資(アービトラージ系)に関する質問について

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。


ブックメーカー投資(アービトラージ)に関し、読者の方から2件ほど

お問い合わせをいただきましたので、シェアしたいと思います。




Q1:

このブックメーカー投資を考えつく人はかなりいると

思うのですが、飽和はしないのでしょうか?



A1:

ごもっともです。

僕も最初、素朴にそう思いました。   (^^)

結論から言うと、世界のギャンブラー人口は思った以上に膨大で、
全く心配ご無用です。

逆に、ブックメーカー投資をやっている人も沢山います。

しかしその数は、熱い(笑)ギャンブラーの数に比べると
微々たるもので、まあ言えば、ギャンブラーの数が東京ドーム
一杯の5万の大観衆だとすると、ブックメーカー投資をやっている
人は、バックネット裏の4~5人というイメージでしょうか。

特に欧米は、我々日本人が想像する以上にスポーツの賭けを
やる人は多く、”熱い ” ようです。


というわけでその心配は全くいりません。






Q2:

開始してどのくらいで成果が出るのでしょうか?



A2:

最速で2週間位で成果が出ると思います。

(ここで「成果」と言っているのは、ブックメーカーに
自分の収益が数字として出るまでの時間であり、実際に
お金を引き出すまでにかかる時間は、各ブックメーカの
ルールによりマチマチです。)

僕がマニュアルを買った時は、もう少しかかるはずだったの
ですが、今「ネッテラー」という海外決済用の銀行も迅速になり、
素早く手続きしてくれます。

ただ、、 早く成果を出したいし、自分の儲けが画面上に現れる
光景を早く見たい気持ちは、 ひじょー に良くわかるのですが、
僕は、

 じっくり落ち着いてやる

ことをオススメします。

きちんとやれば稼げるのは分かっているのですから、
あやふやなところのないように進めたいものです。

後に金額を上げ、大稼ぎの道を歩むときのことを考えても、
焦らず一歩一歩着実に進めることをお勧めします。

僕も早い成果にこだわらず、ゆっくりと進めました。
プロフィール

yoshibeedasu

Author:yoshibeedasu
ブックメーカー投資について、そして同投資法にファンの多いFXについて、皆様にお役にたてる情報をお届けしたいと思っています。

情報配信のイー・アンド・イー
 伊藤佳紀(Yoshiki)
 連絡先: y.ito@eeinfo3.xsrv.jp


金融・投資(全般) ブログランキングへ

本命ブックメーカー投資ノウハウ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ユーティリティサービス

Yahoo! JAPAN

QRコード
QR